バイオ研究機器のBioLab(バイオラボ) TOP > 商品案内 > 受託サービス >マルチサスペンションアレイ / タンパク質の網羅的定量解析

マルチサスペンションアレイ / タンパク質の網羅的定量解析

マルチサスペンションアレイ/タンパク質の網羅的定量解析

  リアルタイムPCR法は、PCRによる増幅反応をリアルタイムにモニタリングし、サンプル中に存在するDNA、RNAの量を定量的に測定する方法です。
弊社ではTaqMana(R)プローブ法で解析を行います。
目的のアッセイ数とサンプル数に応じて、商品ラインナップの中から最適な方法での解析をご提案します。

基本スケジュール

ヒト、マウス、ラット、イヌなどの生物種の測定が可能
サンプルは血清または細胞抽出液、組織抽出液
数十種類のタンパク質を一度に測定可能
1プレートで最大32サンプルを同時に測定
測定する全てのタンパク質について検量線を作成するため、絶対定量が可能
複数のタンパク質を1ウェルで測定するため、少量のサンプルで解析可能
ELISA法よりもダイナミックレンジが広く高感度(ターゲットタンパク質によります)

メニュー

サイト
カインアッセイ
IL-1α、IL-1β、IL-2、IL-3、IL-4、IL-5、IL-6、IL-7、IL-8、IL-9、IL-10、IL-11、IL-12、IL-13、IL-17、TNF-α、G-CSF、GM-CSF、IFN-γ、MIP-1α、MIP-1β、MCP-1/MCAF、Rantes、KC、Emotaxinなど
リン酸化
タンパク質アッセイ
ATF-2、Erk1、Erk2、IκB-α、JNK、p38MAPK、p70、S6 Kinase、p90RSK、STAT2、STAT3、AKT、GSK-3α/β、TrkA、EGFRなど
アディポ  
サイトカインアッセイ
Leptin、Adiponectin、Resistin、IL-6、TNF-α、MCP-1、PAI-1など
本サービスは、(株)ジェネティック ラボの受託サービスです。
お問い合わせ