スマートフローサイトメーター パンフレット

● 電源ONですぐ使える
 (ウァームアップ、ゲイン調整不要)
● ディスポカセット式でコンタミフリー
 (洗浄不要)
● 測定時間わずか10秒程度
● 2パラメーター測定(1カラー、1サイズ)
● わずか50μLのサンプル量
● クリーンベンチ内で場所取らず
● タッチパネルで誰でも簡単操作
● FCS 3.1フォーマット
● 標準モデル価格:130万円(税別)

特徴

“Plug and Play” Simplicity

Moxi FLOWは、世界初のスマートフローサイトメーターです。Moxi FLOWはディスポカセット式の全自動フローサイトメーターで、非常に簡単かつ高精度なデータを取得することができます。電源ONの後、ウォームアップやゲイン調整なしに、すぐに使用できます。カセット挿入毎に自動でアライメント調整(十数秒)を行います。測定もわずか10秒程度。使用後は、ディスポカセットを捨てるだけで、装置の洗浄は不要です。ディスポ式のため、装置内のコンタミネーションのリスクがありません。
コンパクト設計であり、クリーンベンチ内でも邪魔になりません。

Versatile

スタートメニューから使用したいアプリケーション(Cell Counts, Viability, Apoptosis 等)を選択し、ガイダンスに沿って操作します。
Open Flow Cytometryを選択すると、自由に2パラメーター(1 color, 1 size)のフローサイトメーターが実現できます。

Access your FCS compatible Data with “USB-on-the-Go”

Moxi FLOWのデータは、業界標準のFCS3.1フォーマットで記録、出力できます。オプションのソフトウェア(ORFLO社 VESTIGO)または、既存の解析ソフトウェアにデータをインプットして、複雑な解析をすることも可能です。データやスクリーンショットは、PC(Windows またはMAC)へUSBケーブルを用いて、またはBlooToothにて、転送できます。

※測定原理:コールター方式
※サイズ測定:インピーダンス・・・前方散乱光よりより正確なサイズ測定が可能です。
                 (分解能:10nm)

本体仕様

検出チャンネル  2(1カラー、1サイズ) 
励起光  532nm 固体レーザー 
検出器(PMT)  1ヶ 
光学検出レンジ  590/40nm(例:R-PE、PI、Nile Red、Ethidium Homodimer Ⅰ&Ⅲ、Sytox Orange) 
粒子サイズ検出  インピーダンス(コールター原理) 
ディスプレイ  480 x 320 カラータッチスクリーン 
データ容量  2GB(ヒストグラム、スキャタープロットデータ) 
データフォーマット  FCS 3.1、.bmpイメージ 
プレプログラム  Viability、Apoptosis、CD4+T Cell、Size Histogram、Fluorescent Beads 
PC接続  USBケーブル or Bluetooth 
バッテリー  リチウムイオン電池、4500mAh 
電源  100-240V 50/60Hz、2A 
サイズ・重量  約20 x 11 x 11 cm ・ 約1.2kg 
価格  ¥1,300,000 (税別)

カセット仕様

カセットタイプ  MF-S  MF-M 
商品コード  2-9242-11  2-9242-12
有効サイズ範囲(直径)  3 ~ 16 um(ビーズ・細胞)  4 ~ 22 um(細胞) 
セルボリューム(容積)  14 ~ 2145 fL  34 ~ 5575 fL 
測定時間  ~8秒  ~5秒 
濃度  1×104 ~ 1.75×106 個/mL  1×104 ~ 1.75×106 個/mL 
必要サンプル量  50 μL  50 μL 
入数(テスト数)  25枚(50テスト分)  25枚(50テスト分) 
価格(税別)  ¥22,000(税別)  ¥22,000(税別) 

試薬キット

●Moxi Viability kit
●Moxi Apoptosis kit