GFP抗体Antibody

GFP抗体Aves社ニワトリの由来

アズワンは米国 Aves 社製のニワトリ由来の抗体をご提供してまいりました。 意外と知られていないのですが、ニワトリ抗体は卵から精製しているので、毎朝、抗体 が生まれてきます。だからニワトリ抗体は 安定 していてとても リーズナブル !!  この度、ご要望にお応えして GFP 抗体をよりお手頃な サイズと価格 でご用意いたしました。 ウェスタンブロッティング はもちろん、 免疫沈降 や 多重免疫染色 でラビットやマウスとは違った生物由来の抗体をお探しの方におすすめです。ニワトリ抗体なんて不安という方にはプロトコールもお付けします。各種標識( AP,HRP,FITC )の二次抗体も取り揃えております。みなさん、ぜひこの機会に ニワトリ由来 GFP 抗体 をお試しください。

■抗 - GFP ( Green Fluorescent Protein )抗体

免疫動物 ニワトリ
性状 ポリクローナル抗体、溶液
品番 2-P004-07D
価格(税抜) ¥ 38,000 / 1 mg

実施例

 1 .トランスジェニックマウスでの使用例

脊髄の lamina II で特異的に GFP を発現させたトランスジェニックマウスでの解析

(1) Western blot レーン 1 Molecular Probes 社 ウサギ由来 GFP 抗体、
レーン 2 Aves 社 ニワトリ由来 GFP 抗体を使用
(2) 免疫染色 Molecular Probes 社 ウサギ由来 GFP 抗体、
Aves 社 ニワトリ由来 GFP抗体、黄; 緑と赤の重ね合わせ( merge )

(1) Western blot

(2) 免疫染色

 2 .植物細胞での使用例

脊髄の lamina II で特異的に GFP を発現させたトランスジェニックマウスでの解析

レーン 1 野生型 BY2 細胞
レーン 2 GFP を導入した形質転換 BY2
レーン 3,4 タバコ CDKA を導入した形質転換 BY2
当データは、奈良先端科学技術大学院大学 バイオサイエンス研究科植物代謝調節学講座 原島 洋文 先生、 関根 政実 先生より御提供いただきました。